パート薬剤師のお仕事探しなら

一括3社に2分で登録
それぞれの得意分野が聞けて、希望の条件で探せます。
比較した事によって、一番条件の良い求人を選べます。
     ※登録・利用料・無料  ⇒薬剤師ナビ
 

パート薬剤師のストレス、こうして解消!

 

薬剤師のストレスと言えば、「忙しい、責任が重い、人間関係」等が挙げられると思います。

 

 

 

@ 忙しくてストレスを感じてしまう

 

薬局や病院が忙しい場合、「人手が足りていない為」と言う理由が多く当てはまります。
少人数で薬を早く作らなくてはいけないし、休みを取りたくても、自由に取れないと
どうしてもストレスを感じてしまいます。

 

そういう場合に、人手が足りていない事を、雇い主さんに提案して変えてもらえるならいいのですが、
なかなか言い出せない、又は提案しても一向に増やしてもらえない、事が多いでしょう。

 

 

おとなしく黙々と仕事をする事にいきどおりを感じたら、自分でやりやすい様に変えれる所はどんどん
変えて行きましょう。まずは、お金のかからない範囲で考えて行くといいでしょう。

 

その他には、正社員では無く、パートとして働く事によって、休みやすくストレスの
少ない働き方に変える事も出来ます。

 

ちなみに、薬局を探す場合は、近くに店舗数があると、急な応援なども頼めて
休みがとり易かったりします。

 

 

 

 

A 責任が重くストレスを感じる

 

責任が重い場合と言うのは、正社員に多くあります。
もし、正社員からパートへ働き方を変える選択肢があるならば、パート薬剤師ならば、
責任が軽くなりますので、かなり精神的な負担が少なく働けます。

 

お給料は正社員より少なくなりますが、それ以上に、負担なく続けられる事に価値があります。

 

他に、薬剤師と言うお仕事は、正確なお薬を出す義務がありますので、
取り扱う薬が少ない薬局ないし病院を選ぶと言う方法もあります。

 

調剤室での負担を軽くするならば、眼科や整形外科などの医院前の薬局で務める等、
粉やシロップの一包化が少ない所を検討してみるのもいいでしょう。

 

 

 

 

B 人間関係のストレス

 

人間関係のストレスはどんな会社でも多少なりとも必ずあるものです。

 

これには、自分で対処法を見つけてうまく対応していくしかない所もあります。

 

薬剤師は女性が多く、そして薬局は、人員もギリギリのところでやっているので、
人間関係のもつれが多いかも知れません。

 

また、ミスが許されない仕事なので、それが人間関係をより厳しいものにしかねません。

 

パートで働くならば、同じ仕事をしても正社員の方が上と言う関係になってしまいます。

 

しかし、どんな場合でも感情的にならず、流せるようになれば、多少はうまくいくでしょう。

 

 

自分へのストレスを軽減するには、感情をコントロールするしかありません。

 

どんな会社でも、人間関係のストレスはつきものです。
薬剤師と言う事にこだわらず、人間関係のもつれを逃れる知恵をつけたいものです。

 

しかし、どうしても卑劣な人間関係の場合は、転職を考えざるを得ない場合もあります。

 

転職して環境を変える事も良い方法な場合がありますので、そのような場合は、
あまり深く考えずに行動をおこしてみましょう。

 




薬剤師転職サイトには、
複数登録しておくと、
より希望の求人を探せる可能性が、
各段とアップします。



薬剤師ナビ













高給与・好条件求人をまとめて紹介

 ・ 全国対応
 ・ 求人件数 13万件
 ・ 転職成功率の高い会社です。

⇒⇒⇒薬剤師ナビ



ファーマキャリア













薬剤師のオーダーメイド求人

 ・ ありあわせ求人に頼らないオーダーメイド求人
 ・ 大手で活躍してきたコンサルタントのみで対応
 ・ お客様の数を制限、手抜き一切なし

⇒⇒⇒薬剤師のオーダーメイド求人ならファーマキャリア



転職して、今よりも
さらに好条件を目指す方は、
「薬剤師ナビ」と「ファーマキャリア」の
2つに登録しておく
間違いないですね。





会社によって求人の得意分野が違います。
比較する事によって、昇給した例も!
一括3社に登録するので、非公開求人も3倍。
 
   ※今すぐ求人を見てみる  ⇒薬剤師ナビ