パート薬剤師のお仕事探しなら

一括3社に2分で登録
それぞれの得意分野が聞けて、希望の条件で探せます。
比較した事によって、一番条件の良い求人を選べます。
     ※登録・利用料・無料  ⇒薬剤師ナビ
 

正社員の薬剤師

薬剤師の正社員の年収は、一般の会社員に比べて多いと言うのが、イメージですよね。

 

始めはイメージ通り、多い方なのですが、それでは薬剤師さんの中では、どんな職種についている方が

 

より多くの年収をもらえているのでしょうか?

 

 

 

 

薬剤師の職種には、大きく分けると、病院勤務、調剤薬局勤務、製薬会社勤務、ドラッグストア勤務と

 

ありますが、一番、年収が多いと言われているのが、製薬会社勤務で、600〜800万

 

言われています。

 

続いて、ドラッグストアも良く、500〜700万前後、続いて調剤薬局勤務が500〜600万

 

病院勤務が400〜600万円となっています。

 

職種の人気として、病院が多い傾向にあります。

 

ドラッグストアは近年増え続けているので、人材を確保する為に、初めから高収入の募集をかけている

 

所もあり、年収が多いです。特に若い時は、高給取りの部類になるでしょう。

 

調剤薬局と病院勤務では、始めの初任給に違いがあり、調剤薬局は初任給が病院よりもいいですが、

 

その後の昇給率に差がでて、調剤薬局は余り伸びずに、頭打ちになると言われています。

 

 

一方、病院勤務の場合は、初任給が20万円ほどで、

 

(20万円に届かない場合も良くあります。)

 

薬科大学を6年かけて学んだ割には、低いと感じるでしょう。

 

またさらに、残業や休日出勤がわりと多い傾向があります。

 

しかし病院勤務ですと、年数を重ねるごとに経験をつんで

 

管理薬剤師などになると、ぐんと昇給する傾向があり、最終的には600万前後ほどもらえると

 

言われています。

 

そして、国立病院と私立病院では、国立病院の方が最終的には多くなると言われています。

 

どの職種も一般の会社員に比べると、多くの収入を見込めます。

 

収入面だけでは職種を決める事は無いと思いますが、各職種ごとに、仕事の内容が違ってきますので、

 

仕事内容も検討して、より自分にあった職場で能力を発揮できるように、選んでいきたいものです。

 

 

 

 

                    <<<年収・自給の相場(派遣社員)




薬剤師転職サイトには、
複数登録しておくと、
より希望の求人を探せる可能性が、
各段とアップします。



薬剤師ナビ













高給与・好条件求人をまとめて紹介

 ・ 全国対応
 ・ 求人件数 13万件
 ・ 転職成功率の高い会社です。

⇒⇒⇒薬剤師ナビ



ファーマキャリア













薬剤師のオーダーメイド求人

 ・ ありあわせ求人に頼らないオーダーメイド求人
 ・ 大手で活躍してきたコンサルタントのみで対応
 ・ お客様の数を制限、手抜き一切なし

⇒⇒⇒薬剤師のオーダーメイド求人ならファーマキャリア



転職して、今よりも
さらに好条件を目指す方は、
「薬剤師ナビ」と「ファーマキャリア」の
2つに登録しておく
間違いないですね。





会社によって求人の得意分野が違います。
比較する事によって、昇給した例も!
一括3社に登録するので、非公開求人も3倍。
 
   ※今すぐ求人を見てみる  ⇒薬剤師ナビ